馬風呂> <a href=メイクデビュー2010

さて、昨日と違って今週分です。
今週は台風のため変則開催になりました。

最初行く予定だった京都競馬場も行かず、今年の競馬場は終了です。

萩S
目当ての馬はここにいました
ショウナンマイティ
今年一押しの馬です。
届くのかなって一瞬ヒヤッとしましたが、ちゃんと差してくれました。
来年はクラシック路線で頑張ってもらいたいですね。

くるみ賞
シルク最強2歳馬は伊達じゃない。
シルク最強2歳馬シルクマイベストが出走しました。
気性が荒いのか最初先頭に立ちたがるもスミヨン騎手に押さえられて(口を割ってましたが)2番手で競馬
終始2番手で直線で逃げたカトルズリップスをとらえにかかるも、途中で同じ脚色になり2着。
3着以降とは差をつけていました。


10/30
佐藤哲三デー
エスポワールシチーで来週ブリーダーズCクラシックに騎乗する佐藤哲三騎手が結果を出しました。

京都5レース
ソウサイとテイトクはどっちが上なんだろうか
外国産馬のシゲルテイトクがソウサイと同じように1番人気に支持されました
先週のシゲルソウサイのように直線で1頭先頭に立ちワンマンレースを見せられるかと思いましたが、そうは行くかと後ろからオウエイバスターが直線いい脚で差してきて楽勝


京都6レース
芝の新馬戦は福永祐一、、、は終了か
まさにテッチャンデー。
佐藤哲三騎手のサンビームが大外なのに果敢に逃げ。
終始先頭で周り直線も脚色が衰えず勝利。
2着には2番手で競馬をしたユニバーサルバンク


10/31
東京3レース
超良血はダテじゃない。
あの桜花賞馬ダンスインザムードを母に持つダンスファンタジアがファンタスティックな勝利。
直線で狭いところを抜けてそのまま加速で4馬身差の完勝。


東京4レース
気になった馬は1着馬ではなく
最後まで目に付いた馬は3着のキングダムキング
勝負どころで上手く出れず、それでも3着(同着)に。
カインバティックとコスモリゾルヴは安定感のあるレースをし前々で競馬しそのまま押し切った感じがあります。
何度やってもカインバティックが勝つかもしれませんが、もう一度キングダムキングのレースを見てみたいですね。



京都5レース
中竹厩舎の独壇場
ディープはディープでも人気のないほう、終始3番手で競馬をしたダコールが直線で先頭に立ちそのまま差をつけ楽勝。
2着には追い込むも差のつまらなかったハッピーグラス。

中竹厩舎が快進撃。
ダコール、先週のブレイドバローズ、その前のスクウェルチャーと3週で新馬戦3勝
その前の週にヴォトレメイヤーが2着で、更にその前のオペラモーヴの3着と新馬戦ハンターですね。
ジョーカプチーノが復帰戦で差のない3着にきましたが、今、絶好調の厩舎かもしれませんね。


福島3レース
格の違いが出たレース
何が何でもハナに立ちたかった2頭、チェリオスとコーラルビューの激しい先行争い。
結局チェリオスが先頭でレースを進め、途中で上がってきたカンタベリーダダも加えて直線へは3頭が先頭で
チュリオスはらち沿いの最短コースをうまく使いそのまま逃げ切り。
カンタベリーダダは2着まで。


11/1
東京5レース
最後まで面白いレース
外国産馬のマッチレースになりました。
3番人気のデュアルスウォードが直線で良い脚で差しきるかと思われましたが、前で競馬した2頭が更に伸びマッチレースへ
ホークウォリアーの脚が止まりケイアイヘルメスの勝利は確実かと思われましたが、最後の最後でもう一度伸びたホークウォリアーが結局頭差でて勝利
見応えのあるレースでした。
スポンサーサイト

テーマ : 競馬
ジャンル : ギャンブル

            

馬風呂> <a href=先週のメイクデビュー

今日も競馬やっていますよね~

先週サボっちゃったので先週分のメイクデビューです。
次の記事で今週分のを書きます。

まず特別

先週
いちょうS
ベテランが貫禄の勝利
7頭立てと少し寂しいレースになりました。
デビューして4ヶ月。
もう6戦もしているロビンフットが3勝目
余程調子がいいのでしょうか、デビューしてからもう6戦目です。

かえで賞
ワイズリーが2戦2勝
2歳戦は色々と難しいですね。
ワイズリーが新馬戦から2戦2勝、人気はないでしたが元々から素質があったんでしょうね。

かえで賞1

写真の奥に見えるのが人気馬スカラブレイです。

かえで賞2

あっさりと抜いていますね。

かえで賞3

ワイズリーはいい脚を使っています。


10/23
東京3レース
外国産馬は強いよね
ダート戦、外国産馬のブレイドバローズが最短距離を逃げ粘り勝利
2着のスガノテシオは外から物凄い追い込みも届かず2着

東京4レース
終わってみればいい脚だよね
芝の1800、レースは特に何かあるわけでもなくたんたんと流れ、直線で2着になったトーセンマルスが先に抜けるも、更に外をもっといい脚を使って突き放したミレニアルドリームの完勝

京都5レース
芝の新馬は福永祐一
毎週言っていますが今週も。
まぁ、人気馬限定かもしれませんが、、、。
ディープインパクト(産駒)対ハーツクライ(産駒)、今回はディープインパクトに軍配が上がりました。
ダントツの1番人気のドナウブルーが2番手で競馬をし、直線で福永騎手に少し気合を入れられて先頭に立ちそのまま特に追う事もなく勝利。
2着には追い込んできたムーンパイロットも最後は流しているように見えました。

京都6レース
30勝目は好騎乗
だから芝の新馬戦は福永祐一、、、あれ
外国産馬は強い、、、あれ
新人の高倉騎手がここで30勝目
最近の新人騎手はレベルが高いですね。
それほど出が良かったわけでもないサンライズアバカスを押して先頭に。
そのまま最後までハナにこだわり押し切りました。
2着には差してきたシャイニーホークが入りましたが、3着も前で競馬したアートスポット
前で決まったレースですね。
ちなみに2着のシャイニーナイトはあの皐月賞、マイルCSで2着に敗れたダイタクリーヴァの全弟(更に言うとダイタクバートラムの半弟)です。

福島2レース
レコードで完勝
福島の新馬戦
福島デビューの馬はあまり活躍しているイメージがありません。
そんな中アフォードはレコードで余裕勝ち。
短距離でみんな前に立ちたいところ力の違いで簡単に先頭の外、2番手で競馬しそのまま押し切りました。
2着のキョウワプラネットはハナ主張したかったのか、最初から押し押しで競馬を進め結局3番手、3コーナーで先頭集団と差がありましたが、直線でまた追われて2着に。


10/24

東京5レース
単勝1.3倍はダテじゃない
ディープインパクト産駒の大型馬リアルインパクトが上り3F33.4のいい脚で完勝。
2着のコスモソルフェリノも頑張っていましたが差は開きました。

京都4レース
ソウサイは負けられない
シゲル役職シリーズ
馬主の方も素質を感じたからこそソウサイと命名したんだろうと思いますが実際強かった。
直線で前の2頭のマッチレースになるかと思いましたが、とんでもない。
シゲルソウサイの一人舞台でした。
圧勝です。
外国産馬がソウサイですか、、、馬も人も日本は外国に負けるのでしょうか、、、

京都5レース
良血馬走る
芝の新馬戦は福永祐一、、、あれ
ダノンバラードが完勝
ディープインパクト産駒でもこっちが来るかなと思っていたフェアープライドは意外にも7着でした。

フェアープライド

フェアープライド

ダノンバラード

勝ち馬のダノンバラード

叩きあい1

叩きあい2

フェアープライド2

これだけ見てると勝ってるような錯覚に覚えますね。

フェアープライド3

馬体はとても良いと感じたんですけどね。

5r_52.jpg

5r_62.jpg

こう見えて7着でした。

5r_7.jpg

ちなみにここからお尻シリーズ
10番は福永騎手騎乗のハギノダルタニアン(実は密かに期待していました。)

5r_8.jpg

5r_9.jpg

5r_10.jpg


今週はディープインパクト(産駒)のターンだったのか絶好調でしたね。
やはりディープインパクト旋風は起こるのかもしれませんね。

テーマ : 競馬
ジャンル : ギャンブル

            

馬風呂> <a href=デイリー杯凄かったですね。

今週はデイリー杯2歳Sがありました。


レーヴディソールが強かったですね。
あんなところから届くとは、予想以上でした。
今年の牝馬戦線の主役の1頭になりました。
お姉ちゃんは暮れのG1、阪神ジュべナイルフィリーズで2着でしたが妹は勝利できるでしょうか。
その前にお兄ちゃんの菊花賞はどうでしょうか。
アドマイヤサガスは少し足りませんでしたがそれでも優秀な成績だったと思います。
今年のアドマイヤの代表馬はこの馬か
メイショウナルトの安定感もさすがですが、ここで賞金を足せなかったのは少しつらいかな。

サフラン賞はあまりインパクトのないレースでした。
ライステラスが勝利。
2着には逃げねばったニシノステディー
しかしどういう人気だったのかは分かりませんが、2番人気のライステラスの複勝が2.7倍、4番人気のニシノステディーの複勝が4倍、2番人気と4番人気の馬連が40.8倍とか、おいしすぎですよね
もちろん買っていませんが
16日

京都
(芝)新馬戦は福永祐一
2番人気のワイズリーが勝ちました。
もう何も考えずに福永騎手だけ買っていれば勝てるんじゃないでしょうか。
2着には逃げねばったエヴァンブルー
3着は同着でリトルエデンとナンヨーサンフラワ

東京
ダート戦、1番人気のアポロアビリティが強かったですね。
2着のグレイドケイもかなり頑張ったと思いますが、力で押し切った感じですね。
この2頭はどちらも外国産馬
やっぱり外国産馬は強いですね。

17日

京都3レース
1番人気のスクウェルチャーの余裕の逃げ。
強い逃げ馬が好きなのでこういった馬が増えて欲しいですね。
2着にはボレアス。
ちなみにスクウェルチャーも外国産馬です。

京都4レース
(芝)新馬戦は福永祐一
大事なことなんで2回言いました。
テストに出ますよ。
確かに人気になるようないい馬に乗っているのかもしれませんが、凄い成績です。
勝ったのはディープインパクト産駒のケイティーズジェム
2着にきたサダムパティックは物凄くいい脚で追い込んできましたが2着まで。
あの脚が毎回使えるなら次は勝つんじゃないでしょうか。

東京3レース
東京でもディープインパクト旋風
イングリットが余裕勝ち。
また牝馬ですか、、、。
単勝1.5倍になるような馬ですので勝って当然なのかもしれませんが、2歳の牝馬侮れないですね。


東京4レース
勝ったのはコマンダーインチーフ産駒のレインボーシューズ
じわじわ伸びて勝つこういう馬は結構好きですね。
2,3着に人気の2頭。
ネグレスコとミエノキセキ



ちなみに今年の新馬戦の福永騎手(軽く見ただけなので漏れがあるかも)
36回騎乗の15勝2着6回

芝レースに限定すると
30回騎乗の15勝2着4回

確かに1番人気の馬に乗ることが多いですが、勝率5割は凄すぎますね。

テーマ : 競馬
ジャンル : ギャンブル

            

馬風呂> <a href=2歳戦が増えてきました。

今週のメイクデビューは8レース


京都、東京で各2レース
1日4レース

さらに未勝利戦、500万ともはや2歳戦がメイン(3歳の未勝利戦が終わりました)

プラタナス賞
この時期数少ない2歳ダートのレース。

ゲームのウイニングポストなんかで『早熟、ダート馬』とでると出すレースがなくて困ります。
それくらい貴重なレース

勝ったのはビッグロマンス、これでダートは2戦2勝
正直どこから来たのか分からないくらい物凄い脚でした。
内目にコースを取っていたのに、前と後ろに間が出来たところ外に持ち出して前集団を全頭差しきり。
2,3着のオヤシオとタイセイファントムが残れるような展開だっただけにこれは凄い。
ビッグロマンスはダートで物凄く強い馬の可能性がありますね。

りんどう賞
先行押し切りの王道競馬で勝ったツルマルワンピース
普通に強かったと思います。
2着に地方馬、最低人気のカラカル。
雨で不良馬場とはいえ、2歳戦は難しいですね。

9日

京都3レース

馬場が悪い時は前が有利(特にダート)といったものの何が逃げるか分からないのですが、
出はあまり良くなかったサザンブレイズが2の脚を使い、逃げてそのまま2番手キョウエイバサラに差を縮めさせず勝利。
唯一差を詰めてきたシャイニーノーブルも届かず3着

京都5レース
マルカキャンディの子ベルシャザール、ステイゴールドの弟ザルグーン

勝ったのはベルシャザール、跳びも大きく1完歩の大きさが違うように見えました。
一方、ザルグーンは物凄く脚の回転も速く、走っているように見えましたが、スピードが出ていなかったようで伸びず。ピッチ走法なのかも(でもピッチ走法なら重馬場得意ってよく聞くんですが)
2着、3着には前で競馬をしていたウインラーニッドとツルマルレオン

東京4レース
前で競馬したガムラン、トウカイシャンテに最後方から物凄い脚で突っ込んできたトルバドゥール。
ガムランが直線でトウカイシャンテをふるい落し楽勝かと思われましたが、底に飛んできたトルバドゥールの鬼脚。

東京5レース
土曜の東京は差しがきまる。
5レースはヒカルシンセイとリンガスゲートが必死に粘る中、
外からゴシック、内からエーブポセイドーン
最終的にゴシックが最後にもう一度のび(た感じがしました。)クビ差勝利

10日
京都4レース
京都は前日の雨の影響でまだ重馬場。
逃げたブルーミングメインが2番手クールグランをクビ差しのぎ勝利。
現地で見てましたが、パドックでよく見えた2頭がそのまま結果につながりました。

京都5レース
レース直前馬体検査もあったアルーリングアクトの子アムティシムスが薄かった人気(5番人気)をあざ笑うかのように快勝。
格の違いを見せ付けました。

東京3レース
馬場が重くなったせいか、少しだけ前が有利になった日曜の東京
逃げた人気薄のグランディティアモが3着に残るくらい。
勝ったのは前から4,5番手で競馬をすすめていたビービーバカラ
2着は1番人気のリアリーラヴユー

東京5レース
最初先頭で走っていたフェイトフルウォー、途中でスローな流れに嫌気をさしたのかオウエイファントム先頭が変わるも落ち着いて競馬を進め、そのまま力の違いを見せ付けて勝利
ディープインパクト産駒の1番人気サトノペガサスもセーフティーリードの相手にあれだけいい脚を使われると勝ち目なし。


今週は強さの感じる味のある馬が勝ちあがりました。


ちなみに話題だったリフトザウイングスも日曜の未勝利戦で勝ちあがっています。

テーマ : 競馬
ジャンル : ギャンブル

            

馬風呂> <a href=2歳戦も派手になってきました

今週は新馬戦が5つにオープン特別が3つ重賞が1つでした

札幌2歳Sは10月2日の記事に書いたのでここは端折らせてもらいます。
ただ、もう一度動画を見返したんですが、アドマイヤセプターは前が少し詰まった感じがありますね。
そこは騎手の腕なんですが、、、
一瞬見限りかけましたが、そんな心配は無いようですね。

まず
ききょうS
オースミイージーが人気の2頭を抑えきりました。
前で競馬したオースミイージーが直線で追い込んでくる人気のスカラブレイとエーシンブランに2馬身差をつけて勝利。
スカラブレイとエーシンブランは悪くない脚を使っているのですが、如何せん逃げた馬もいい脚で逃げました。
ちなみに3番人気のトキノゲンジはゲートで立ち上がり出遅れで8着


芙蓉S
1番人気になったドリームジャーニーの弟オルフェーヴルが逃げるホエールキャプチャを追い詰めるもクビ差届かず2着
オルフェーヴルのエンジンのかかりが少し遅かった気もしますが、ホエールキャプチャもしぶとく止まりませんでした。
前に行ったら今後も怖い馬かもしれません。


すずらん賞
前走クローバー賞で3着(地方馬最先着)はダテじゃなかった。
地方馬のダブルオーセブンが見事勝利、2着、3着にも人気馬が入り順当な結果。
唯一人気馬のトップモデルは最初から終始口を割り気性の荒いところを見せ騎手と喧嘩していました(最下位)
TUBEの前田さんのノブヴィクトリーもいい位置で競馬していましたが、ここは相手が強かったですね。


2日
阪神
最後の最後で1番人気のリベルタスがダノンシャークを何とかクビ差とらえました。
ホントよく追い込めたなと思います。(また福永騎手ですね)
前の2頭は普通に強かったと思います。


中山
逃げたタツミリュウがそのまま逃げ切りで勝利。追い込んできたピュアブリーゼも逃げた馬とほぼ変わらない脚色だったのでどうしようもないでした。


3日
阪神
人気薄のビットスターダムが逃げ残り。馬場状態もいいのかもしれませんね。
しかしオンファイア産駒は以外と走りますね。

中山4レース
1頭違う脚で競馬をしたように見えたコーンドリーが勝利。それよりもしぶとかったパシオンルージュ。コーンドリーがあっさり差しきって楽勝モードになるかと思いきや、パシオンルージュは最後まで粘りきりました。
もう一頭違う脚で競馬をした馬リックムファサがいましたが、道中の位置取りを考えると何ともいえず。

中山5レース
ハーツクライ産駒の1,2着。勝ったのは人気薄の方、ウエスタンベッラ、2着はアルマフローラ。
正直内と外の位置取りの差で勝敗が決まったんじゃないかなと思います。
うまくINをついたウエスタンベッラ、かなり外を走った(走らされた?)アルマフローラ。
今回は柴田騎手のほうが上手かったということで。


シルク初の2歳勝ち馬が出たみたいです。
日曜日の阪神1レース

シルクマイベスト

出資者の皆さんおめでとうございます

うちのエタニティリングは今頃リハビリ筋トレ中でしょうか

テーマ : 競馬
ジャンル : ギャンブル

            
日本ファルコム、応援します
プロフィール

omusubi69

Author:omusubi69
シルクホースクラブで一口馬主をしています。
池添謙一騎手の大ファンです。
愛馬の事やレース予想など書いていきたいと思います。
とりあえずは愛馬がG1ジョッキー(ゲーム)でに登録される事が目標です。(達成!!)

愛馬一覧
現在所有、または過去に所有していた馬です
カテゴリ
最新記事
最新コメント
blogram
月別アーカイブ
PVが知りたい
オススメですよ
リンク
馬部屋~馬風呂別館
電子書籍
おすすめ商品一覧
おススメですよ2